憧れのマイホーム、住宅メーカーさんに感謝

長年、憧れだったマイホーム。

ついに、建てることができました!

特にこだわったところはどこかと聞かれると、
それはズバリ、寝室です。

やはり1日の疲れをとるために寝室を重視することは
非常に大切だと考えていたため、
シンプルでリラックスできる空間にしたいなぁと考えていました。
また、家族でもその部分は意見が一致していたので、
住宅メーカーの方へ相談する際には、こちらの希望をきちんと伝えて
費用も含めて、その範囲内で理想的なマイホームを
設計してくれるところを検討していました。


家を建てることになり、初めて
色んな工務店・ハウスメーカーがあるんだなと実感しました。
各メーカーそれぞれ特徴があり、
和風・洋風など色々と得意分野があるようです。

我が家は和風でシンプルな造りにしたいと思っていたので
住宅メーカーは家族の意見を取り入れて
柔軟に対応してくれるところに決めました。

寝室はリラックスできるようベージュの壁に、
また木の香がするような和風ベースの設計にしてもらい
さらに、優しい光を取り入れられるようなつくりにしてもらいました。
おかげ様で、1日の疲れをしっかり取れる、
理想通りのリラックスした寝室に仕上がりました。

子供部屋についても、明るい光を取り入れるなど、
各々の特徴を把握して室内環境を整えて下さり、
また、リビングは明るい日差しが入るような造りになったので
観葉植物を置いて自然環境を整えることができ、
とても満足しています。
キッチンも対面式にして、リビングを見渡せるようにするなど、
家族の様子をリビングから一望できるような造りになっているので、
料理をしながら子供の様子を把握できるのは嬉しいです。
さらにこだわったのは、オーブンです。
埋め込み式のオーブンを取り入れたことによって
スペースを広く取ることができました。
住宅メーカーの方が、私達の要望を取り入れて下さったおかげで、
とても料理しやすい環境になりました。

マイホームは長年住む家なので、家族で満足できるよう、
なるべく妥協したくないと思い、プランを立てる前に
希望を各々伝えていたので、そうした部分を把握して下さり、
予算の範囲内でマイホームを建てることができたのはとても嬉しいです。
寝室は優しいオレンジ色の光で穏やかに過ごすことができるので、
こうした部分の配慮も嬉しく感じていますし、住宅メーカー選びは重要です。

マイホームを建てるというのは、一生に何回も出来ることではありません。

そこで、この経験を少しでも何かに活かせたら、という思いで
このブログを始めました。

これからマイホームを建てるぞ!という方が読んで
参考になるようなブログにするべく、
私だけでなく色んな方の体験談を紹介出来ればと思っていますので
どうぞよろしくお願いいたします☆

京都のおすすめ住宅会社はこちら

お勧めの住宅会社のブログはこちら

工務店向け集客ノウハウ

お家の見直ししま専科

住宅リフォーム総合情報

注文住宅のための用語集

新築一戸建てを建てる時に読むサイト

生命保険の口コミ.COM

健康に役立つ口コミ情報

美容と健康女性ランキング